the capsule diary好きな映画、好きな音楽、好きな本…

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
映画『コープスブライド』『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』 00:52
評価:
ティム・バートン
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテインメント
---
(2002-11-22)

評価:
ダニー・エルフマン
ワーナー・ホーム・ビデオ
¥ 1,960
(2006-03-03)

『コープスブライド』と『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』。
ティム・バートン作品を連続で見ました。
両方ともストップモーションアニメで
ティムバートンの世界観を存分に楽しめます。

『コープスブライド』は、主人公の頼りない男が
とある地味な女と結婚することになる。
ふたりはすぐに惹かれあい、恋に落ちるが、
ひょんなことから男は死人の女性と
結婚することになる、という話。

『ナイトメア・ビフォア・クリスマス』は
ハロウィンタウン(恐怖のホラータウン)のキングジャックが
ひょんなことからクリスマスタウンに迷い込み、
サンタクロースがみんなに幸せな時間を届ける姿を見て、
自分もサンタになろうと決める、というような話。

どっちもおもしろいし、その世界観も大好きなんだけど、
個人的にはちょっと物足りなさを感じた。
それはストーリー自体に深みがないというか、単純で、
さらにミュージカル風(?)にしているせいで展開がスロー・・・。
時間も1時間ちょっとと映画にしては非常に短い。

けど、ゴシック&ホラー&ファンタジーと大好きな要素がいっぱいで、
ティム・バートン作品の映像美はたまらないですね。

JUGEMテーマ:映画

the capsule website
| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by bonehead -
スポンサーサイト 00:52
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://thecapsule.jugem.jp/trackback/463
<< NEW | TOP | OLD>>