the capsule diary好きな映画、好きな音楽、好きな本…

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
映画『Sweet Rain 死神の精度』 21:32
これまた連休中の話ですが、
映画『Sweet Rain 死神の精度』を見ました。
『アヒルと鴨のコインロッカー』でお馴染みの
伊坂幸太郎原作の映画です。

内容は、見た目は人間と同じ死神(金城武)が
死に近い人間に近づいて、死ぬべきかどうか見定める。

何をやってもダメな女と死神、
復讐に燃えるヤクザと死神、
美容室を経営する老女と死神。
それぞれで死の審判を下すんだけど、
この死神が妙に人間味がある辺りが
死神らしくなくておもしろい。

まぁ、全体的には普通におもしろい映画でした。
深い意味もメッセージもなさそうだし、
ちょっとしたファンタジーって感じです。

ところで伊坂幸太郎って千葉県出身ってなってますが、
生まれはなんと岡谷なんですよー。知ってました!?

JUGEMテーマ:映画

| 映画 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by bonehead -
スポンサーサイト 21:32
| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: トラックバック機能は終了しました。
<< NEW | TOP | OLD>>