the capsule diary好きな映画、好きな音楽、好きな本…

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE | OTHERS |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク -
伊豆熱川温泉旅行。 01:40


週末友人と3人で伊豆熱川に温泉旅行に行ってきました[m:50]
普段なかなか会えない友達なので、色々話したり、
久しぶりに子供みたいに遊んだり、楽しい時間を過ごしてきました♪

熱川のカターラ福島屋って温泉旅館で、
海を見渡しながら入れる野天風呂や、
ジャングル風呂っていうジャングルの中をイメージした
滝とかすべり台とかある温泉に入り、
夜は海の幸!お酒を飲みながらみんなで楽しく語りました[m:242]
それにしてもこの時の風呂あがりのビール、マジヤバイ!最高!w

そして夜遅くまで話し込み、2時くらいに寝たと思ったら、
5時起床ですよ。ひとり早朝の海を撮りに行ってきました(笑)
雲が多くて朝焼けが隠れちゃってますが、海いいですよねー。
日の出を待ちながら静かな波音を聞き癒されてきました。



ホテルを出たら、近くに波打ち際の野天風呂があって、
そこに入ってきたんですが、これがまたいいです。
本当にすぐ目の前が海で、そこで入る温泉は最高です。



その後、みんなで陶芸体験をしに行きました。
生まれて始めての陶芸。憧れの陶芸w
ロクロを回しながら形を作るんですが、これが楽しい!
難しいんだけど集中しちゃって、あっという間に時間が過ぎちゃいました。
焼き上がりは2ヵ月後らしいんで楽しみ♪



そして時間もなくなってきちゃったんで、熱海駅に急いで、
楽しかった男3人旅も終わっちゃいました。
けど、こんなにのんびり休暇を過ごしたのって本当に久しぶり。
ていうか、土日でこんなに楽しめるなんて知らなかったってくらい
充実した時間を過ごすことができました。

さて、今回の旅行、車で行ったので、片道5時間のロングドライブで
帰りも運転してきたのですが、本気で眠くてヤバかったーw
けど、箱根スカイラインからの富士山は最高でした!



いいホワイトデー、そして誕生日祝いになりました♪

JUGEMテーマ:旅行

the capsule website
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by bonehead -
駒ヶ根。 13:08
昨日家族で千畳敷カールに行こうと思って行ったんですよ。
ネットで見たら千畳敷カールの紅葉が見頃で、
親もテレビで今が一番いいと言ってた、っていうから
間違いない!と行った訳です。

が、しかし…
千畳敷カールは駒ヶ根のふもとでバスに乗って上に行き、
ロープウェイに乗り換えて、さらに登山するらしいのですが、
朝10時にバス乗り場につくと「3時間待ち」の看板…。
お昼過ぎちゃうけど行くか!とスタッフの人に声をかけると、
「実際上につく頃には6時になっちゃうんですよー」だって…。
それって、上るのに2時間見ても6時間待ちってことじゃん!

という訳で、さっさと諦めて、
光前寺にお参りに行きました。
個人的には長野県内で一番好きなお寺です。
光り苔なんてのが見れたり、早太郎って犬が祀られていたり、
鐘を自由につけたり、三重塔があったり、延命水があったり…。
隣に駒ヶ根美術館もあって、結構お勧めです。

で、昼飯にソースカツ丼を…と思ったらここも凄い行列で、
たまたま見つけた「黒こくや」ってラーメン屋に入りました。
「ふつうの塩ラーメン」ってのを頼んだんですが、結構うまい!
家族が食べてたのを少しもらったけど、どれも美味かったです。
店構えが「じゃげな」っぽいなと思ったら、じゃげな系列でした。

その後、行き場を失った我らは「いざゼロ磁場へ」と
長谷村にある分杭峠に向かいました。
ここは日本で唯一のゼロ磁場地帯として知られているらしく、
N極とS極の磁気がお互いを打ち消し合う磁気の低い場所だとか。
また、マイナスイオンをたくさん発生させ、
人間の健康に良い影響をもたらす強い「気」で包まれているらしい。
ただ、気が向かない人は行ってはいけないとか。

結構細い山道をずっと運転して辿りついたのですが、
とりあえず自分はトイレに行きたくて、
「気が向かない人」っちゃぁ気が向かないな、と思い、
用を足してからにしようと思ったのですが、ずっと人が入っていて、
仕方なく、我慢してゼロ磁場へ!
そこは結構急な傾斜に映画でも見るかのようにたくさんの人が
集まって座っていました。きっとみな気を感じているのでしょう。
そういう私は…我慢してました。^^;

で、特に気を感じることもなく、戻ってトイレに駆けつけたのですが、
なんとこのトイレ、水が流れない!紙もない!手も洗えない!
という訳で、ティッシュで拭きましたよ…便器まできれいに…
そして手を洗いに、ゼロ磁場に戻って、
湧き出る聖なる秘水で手を洗ってきました。(笑)

さて、実はガソリンがなくなってしまったので、
高遠に向かいまして、途中道の駅「南アルプスむら」で
超行列のパンを買って、ソフトクリームを食べて帰りました。

家に着くと家族全員ぐったりと寝てしまったんですが、
よく考えると大した場所に行ってないし、
なんでこんなにみんな疲れているんだ!?
そしてその晩、家族中2人が腹痛に…。

これって、ゼロ磁場のせいじゃねーか。
特に紅葉もなく、写真も撮れずの家族旅行でした…。
| | comments(0) | trackbacks(1) | posted by bonehead -
秩父長瀞。 00:17
今年も秩父に行ってきました!
今回はBBQじゃなくて川遊び♪
朝10時から午後3時までお昼も食べずに
まったりと過ごしました。

今回は一眼レフを持ってったんで、
結構写真撮りましたよ!
けど、半日で1Gメモリーがいっぱい…。
連写しすぎたな。。。



兎に角環境が良過ぎ!
写真見てもらうと分かるけどね、
日本じゃないみたい!!



その後、満願の湯ってとこで温泉に入って
またまったり。ていうか寝てた

今年も子供達と遊んで、
しかもうちの母親も来たりして、
なかなかファミリーな夏休みって感じでした♪
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by bonehead -
親湯 21:33
今日は蓼科温泉ホテル親湯というところに日帰り入浴してきました。

実は仕事の関係でよく知っているホテルなんですが、行くのは初めて。

オーナーが個性的な人だって聞いていて、どんなホテルかと思ったら、もう凄い!

まず場所が結構山奥にあって、紅葉と川が風流。

で、中に入ると濃いワインレッドの世界っていうのかな、ロビーが凄く広いんだけれど、急に洋館のような趣が。

ホテルの人はみんな真っ黒なスーツを着ているんだけど、燕尾みたいな形で、頭にはヘッドマイクをつけている。

で、1階降りて温泉の方に行くとレストランがあるんだけど、なんちゅうか真っ黒な壁に真っ赤な扉、あやしい!(笑)

で、とりあえず露天風呂があったので、入ってきました。
お湯に浸かりながらこんな風景が一望できますよ。







で、今度は室内温泉に入ったのですが、これがまたびっくり。
なんと室内が全部畳。
畳の上で身体を洗って、お湯を流して、風呂に入る。
しかも全面ガラス張り。

という訳で、なかなか雰囲気の良いホテルでした。

お湯は普通の透明色なんですが、一応信玄の秘湯らしいです。
が、やっぱ今度は色のついた硫黄臭いお湯に入りたいなぁ。
| | comments(4) | trackbacks(2) | posted by bonehead -
癒しの旅。 01:01


癒しを求めて、
いざ旅へ!

ミクシィで友人が 八島ケ原湿原に行ったという日記を読んで、
自分も無性に行きたくなり、いざ!

また、両親が蓼科の三駒という店の蕎麦が美味い
と聞き、昼飯はここだ!

そして今年は週一で温泉に入るぞ!
と決め、まさに癒しを!

蕎麦は店の雰囲気もいいし、
ちょっと変わった味もするし、いい感じ。

そのまま近くにあって行った事のなかった
ストーブハウスへ。
オシャレな輸入雑貨と大自然の空気がいい感じ。

八島ケ原湿原は入り口に広がる景色が
なかなか感動的で、水の深い青が宝石のよう。
で、湿原の黄金色の植物が凄い輝き。

約1時間かけて1周ウォークしましたが、
これ以上の感動はなかったか…。^^;
でもいい運動になりました。







で、山を降りて下諏訪の毒沢鉱泉「神乃湯」へ。
なんか凄い細い急坂を登ると、暗い古い旅館が。
この雰囲気、効きそう!
中に入ると、うわっ寺の匂いだ。
日帰り入浴700円で下駄を履いて浴場へ。
脱衣所の床に竹が敷き詰められていて、キシキシ。
きもちい〜。
中に入るとオレンジ色のお湯、木の浴槽、
大きなガラス越しに山の木々。
売薬許可を持つ温泉とかですが、
この雰囲気だけでもかなり癒された感じ。

そうそう、山はもう紅葉でしたよ。
諏訪湖周りも色づき始めて。
この季節が一番好きだな。
| | comments(0) | trackbacks(0) | posted by bonehead -
| 1/2 | >>